バーマンってどんな猫?

桜新町の鍼灸、菜の花はりきゅう治療院の長谷川です。

久々の猫ネタです。

私、長谷川は「バーマン」という猫を2匹飼っていますが、この子たちがとっても飼いやすいんです。

猫って俊敏な感じですが、このバーマンという猫はおっとりとして少々どんくさいんですねぇ。

猫八

オレはそんなことないけどな!(by猫八)

 

きれいな青い目をしています。

この前、電車に猫八と乗っていたら、小さい子供が猫八を指さして「みずいろ、みずいろ!」としきりに言ってたんですよ。「水色」って猫八の目のことだったんですね。でも、光の加減で赤に見えることもあって、「赤い目の猫なんて珍しいですね」なんて言われることもありました。

よっぽどのことがない限り「シャー!!」とはいいません。子供にも優しい猫です。

うにちゃん

お風呂はキライだけど、洗面所はスキなの(byウニちゃん)

ウニちゃんは、バーマンらしいというか、少々どんくさいところがあり、タンスの上に乗ろうとして落ちたりすることがよくあります。ジャンプに失敗したときは、気まずそうに床をカリカリしたりします(大汗)

鳴き声も静かでまさに動くぬいぐるみといった感じです。

 

なんでバーマンという猫がよかったかというと、猫好きな方でわかる方にはわかる「日本と世界の猫のカタログ2●●●年(成美堂出版)」を読んで、すごく可愛かったのでこの猫以外考えられなかったのです。

福岡のブリーダーさんにお願いして、飛行機で私のところにやってきて、猫八など早10年ちかくなります。

 

猫八とウニちゃんの子猫の時の写真は、ふつうのフィルムの写真しか残ってないのでうまく公開できませんが、

バーマンの子猫はこういう感じです。(ブリーダーさんのところで撮った子猫ちゃんの写真です)

子猫

カワイイですね~(萌大人になると、だんだん猫八やウニちゃんのように顔やしっぽのポイントが濃くなってはっきりした顔立ちになっていきます。

よく、こんな猫がいるので、「犬は嫌いなんですか?」と言われることもあるんですけど、私は犬も大好きです。動物は見ていると飽きないし、癒されますからね・・・。

二匹の猫は、私が診療しているときは自宅でお留守番ですが、基本的に私がいないときは寝てばっかりいるようなので、半日不在にしていても全然問題ありません。2匹なかよく留守番しているのでそんなにさみしくもなさそうですが、一応帰ってきたら迎えてくれます。

私が猫たちに支えられている感じですね。本当に可愛くてありがたい子たちなんです。

また猫ネタをアップしますね。



コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カレンダー

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

コメント

  • 脉診流経絡治療について
  • 不妊、逆子、つわり、安産に 不妊カウンセラーが行う妊娠治療
  • 花粉症治療—つらい季節にもう悩まない
  • こどもはり(小児はり)—お子様用の刺さないはりで安心
  • 患者さんの喜びの声
  • 推薦者の声
  • 桜新町【西口】から徒歩8分〈診療時間〉月・火・水・金・土[午前]9:00~12:00[午後]14:00~18:00 予約制
  • 診療時間と地図
  • 電話:03-5426-1711
  • ご予約・お問い合わせ

※当院は予約制です。お電話かメールフォームでご予約のうえ、ご来院ください。


クレジットカードもご利用いただけます!